閉院のごあいさつ

 この8月19日、座禅洞診療所所長 松井英介は、骨髄異形成症候群のため、急逝いたしました。

 そのため、8月22日座禅洞診療所は、閉院いたしました。この春から体調のすぐれないことが多くなり、みなさまにご迷惑をおかけしないようにと、近いうちの閉院を考えていた矢先でした。

 8月1日発行の座禅洞便り(「ゆっくり人を殺す人たち」)は、遠くない将来に自らのいのちを奪うであろう病について語り、化学・生物兵器、核兵器によって支配しようとする者たちへ怒り、自然を破壊してきた彼らへの怒りが綴られております。
 開業から17年、みなさまには大変お世話になり、また座禅洞便りを読んでくださって、ありがとうございました。

今に向き合って、病気に負けず、これからも健康な生活を送られますよう、お祈り申し上げます。 
  2020年8月
                 故座禅洞診療所所長 松井英介
                         妻 松井和子


座禅洞診療所のご案内・・・診療日、交通アクセスなどのお知らせ

座禅洞だより バックナンバー・・・(創刊号から掲載)

長良川河畔さんぽ道・・・当診療所のまわりの四季折々のようすをご紹介

おすすめリンク集・・・健康と環境に関するサイトをご紹介


子どもたちの健康と未来を考える 市民のための連続講座
 


 


表紙へ戻る